スポンサーリンク

PHP入門 #1 環境構築

今回から少しPHPについても書いていこうと思います。
まずは環境構築をしていきます。
私の環境の都合上Windowsでの構築方法になります。(次回以降Linuxでの構築方法も記事するかもしれません)
すごくざっと紹介するので分からない場合は記事に出ている内容を検索すると出てくると思います。

環境構築

方法は何個かありますが今回はXAMPPを使います。
シンプルな説明になりますが環境構築に必要なソフトを一括にインストールできるパッケージです。
https://www.apachefriends.org/jp/index.html
Windows版をダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルをつかってインストールしてください。
Yesかnextを選択できると思うので進めてもらうとインストールできます。

XAMPPを起動するとこのような画面がでてくると思います。
プログラミングをするときにApacheとMySQLをStartしてください。
終了するときにはStopしてください。
最後閉じるときは右側にあるQuitをクリックしてください。

プログラミングをしよう

では今回動作確認として画面に文字を表示させようと思います。
C:\xampp\htdocsフォルダににtest.phpというファイルを作ります。

プログラムの中身は以上のものをコピーしてください。
今回は動作確認のものなのでプログラム解説は次回からとなります。
ブラウザからlocalhost/test.phpにアクセスしてください。

このように真っ白な背景に「Hello world」とでたら成功です。
出てこない場合はXAMPPをStartしているかファイルの作成場所が正しいか確認してください。
では次回からPHPの入門を本格的に進めます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました